ブログ

センター試験が終了しました。

1月14日(土)、15日(日)に大学入試シーズンの皮切りとなるセンター試験が行われました。本校からも多くの生徒が夢の実現に向かってその第一歩を踏み出しました。国公立大学を志望する生徒はもちろんのこと、私立大学を志望する生徒にとってもこれまでの成果を図る上ではとても重要な試験です。その反面、センター試験の結果の良し悪しが今後の全てを決定する訳ではありません。自己採点の結果が良かったときには慢心せず、自己採点の結果が悪かったときには切り替えることが今後の受験を乗り切る上では大切なことです。「人間万事塞翁が馬」、センター試験の結果に一喜一憂せずに、今できる努力にベストを尽くして欲しいと思います。

以前から気分転換とストレス解消を兼ねて、週に2~3回、プールで泳いでいます。幼少時、虚弱体質であった私にとって永年親しんできた水泳は、ある意味ではライフワークと言えるかも知れません。クロールで泳ぐときに、多くの人が苦労するのが息つぎ(呼吸)です。水の中で長く息を止めて泳ぐためには、顔を上げた時にたくさん空気を吸わなければいけません。そうしないと泳いでいる間に息が苦しくなり、長く泳ぎ続けることが難しくなってしまいます。泳ぐのが苦手な人の多くは、この息つぎが上手くできないのです。しっかりと息を吸うために一番必要なことは何かと言うと…、それは「しっかりと息を吐くこと」なのです。ついつい息を吸うことばかりに意識が行ってしまいますが、「息を吸う」ためには、その前に「息を吐く」ことが大事なのです。言葉を変えると、「力を入れる」前には「力を抜く」ことが必要だということです。これは、水泳以外のことにも当てはまることだと思います。これは受験においても同じです。受験生の皆さん、「頑張る」ためには「力を抜く」こと。プレッシャーを感じることは自然なことです。そんな時こそ大きく息を吐いて、深呼吸してみて下さい。そうすればまだまだ前に進めるはずです。受験シーズンもこれからが本番、まだまだ先は長いです。長丁場を乗り切り、夢への道を突き進んで行くためにも大きく息を吐くことを忘れないで下さい。Good Luck!  You can do it!

 

 

あなたの感想をお聞かせください
いいね! (14)
2017年1月
« 12月   2月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031