ブログ

入学おめでとうございます

(平成29年度入学式校長式辞より)
新入生の皆さん、入学おめでとうございます。厳しい受験を乗り越え、今日ここに477名の皆さんをお迎えできることを本当に嬉しく思います。今年の埼玉県内の中学3年生の数が65,598人。その中で皆さんと出会える確立はわずか138分の1=0.7%という可能性の中で、今こうして皆さんと出会えていることに心より感謝しています。

 本校に入学した皆さんが、今この場所にいるにあたっては様々な経緯があったことと思います。第一志望で入学してくれた人、他の高校が第一志望であった人。それそれぞれ今ここにいる理由は異なっているとこと思います。しかし、それらの過去は今日を限りに全て忘れて下さい。今日という日はかけがえの無い新しい人生の始まりの日です。“Today is the first day of the rest of your life.”今日という日は残りの人生の最初の日なのです。過去に執着せず、未来を恐れず、今を全力で生きて欲しいと思います。3年後の自分の姿は「今」が作り出すのです。人はそれまでにやってきた以上にも、やってきた以下にもならない生き物です。3年後「こんな風になっていたい」その姿に向かって行動すべきは「今」しかないのです。今日と明日がつながっているように、今の自分と3年後の自分は、確実につながっているのです。高校を卒業する3年後、笑顔で皆さんと卒業式を迎えられることを心より願っています。

 「成功するための原理」は二つあります。一つは「目標を明確にすること」です。ただ単に「○○したい」とか「△△になりたい」ということだけでは動機として弱いのです。「なぜ、○○したい」「何のために△△になりたい」のかが最も大切なのです。その目標のための「大きな理由」が必要なのです。それはひいては、「何をするために生きているのか」といった人生に関わってくることにもなります。大きな理由を伴った、明確な目標を持って下さい。

 もう一つは、その目標達成のために「行動し続けること」です。はっきりしない将来に対して、「絶対にできる!」と理屈抜きに信じ、それを続けることです。「できる」「できない」の不安を拭い、自分の未来を信じて行動し続けて下さい。我々教員は、目標に向かって行動し続ける皆さんに全力で寄り添い、全力で支えていきます。時には厳しく接するときもあるでしょう。優しく包み込むときもあるでしょう。その先に広がる皆さんの未来に向かって、共に歩んでいきましょう。その第一歩として、過去に執着せず、未来を恐れず、今を全力で生きて欲しいと思います。

 

この記事を読んだあなたの感想をお聞かせください。
いいね! (4)
2017年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30