ブログ

研修3日目:8月1日@NZ海外研修2017

8月1日、今日からニュージーランドでの高校生活がスタートします。

IMG_0351IMG_0356IMG_0352

 

 

はじめにマオリ式のウェルカムセレモニーがありました。そこでは、力強いマオリ語の掛け声で圧倒されつつ、入場したKIWIたちの足取りは、これから始まる高校生活を確かめるかのように堂々としていました。

IMG_0355IMG_0353

いよいよ、セレモニーが始まりました。そこでは、マオリ語での歓迎の挨拶、Western Heights HS(以下、WHHS)教頭先生からの挨拶、加藤校長先生からの挨拶、各校代表生徒挨拶、現地校生徒の合唱、日本人留学生の歌の披露、そしてKIWIたちからのダンス、バディとの初対面。

IMG_0372

IMG_0357IMG_0373

 

 

生徒代表挨拶は市川翔梧くん(1年)。何も見ずに堂々と、ジェスチャーを交えながら、自分の決意と歓迎への感謝を伝え、立派なスピーチをやりとげました。

IMG_0354

そして、感謝の気持ちを伝えるために、KIWI全員で可愛らしいダンスを披露しました。みんな笑顔で一生懸命に踊っている姿がとても印象的で、ダンス班が中心となり練習した成果を発揮することができました。中には、ダンスを踊るKIWIの姿を動画で撮影しているバディもいました。

IMG_0358

その後は、ついにバディたちとの対面です。バディはこの留学体験でKIWIの高校生活をサポートをしてくれる大切な存在です。対面後は、とても緊張していたKIWIでしたが、自己紹介や趣味などを聞くうちに、少しずつ笑顔が見られ、次第に打ち解けていきました。

ウェルカムセレモニーが終わった後、KIWIたちはバディの授業に出席します。写真の授業や歴史など、バディによって授業は異なります。

その後は、私たちのホームルーム教室であるG4に集合し、現地の生徒と一緒にドラマゲームを行いました。額に汗がにじむほど身体を動かし、ぐっとWHHSの生徒の距離が近くなりました。

IMG_0365IMG_0359IMG_0360

IMG_0374IMG_0370

 

つぎに校内見学を兼ねたWHHSに関してのクイズに挑戦しました。わからないことはバディに質問したり、辞書を使って調べたり、一緒に学校を周り、それぞれが一生懸命に英語でコミュニケーションをとっている姿が見られました。

IMG_0363IMG_0364

IMG_0376IMG_0377IMG_0366IMG_0371

 

そして、あっという間に高校生活1日目を終えました。帰りはホストファミリーが迎えにきてくれます。KIWIたちにとって、昨日から始まったニュージーランドでの生活は、ワクワクとドキドキの連続です。ホームステイ先に、チリや香港からの留学生を受け入れている家庭、現地校の先生をしている家庭、マオリ族の家庭など様々です。ホームステイ初日は、日本から持ってきたお土産を渡して、コミュニケーションをとったり、一緒にゲームをしたり、ペットと戯れた生徒もいたようです。19人それぞれがドキドキしながらも、待ちに待ったファミリーとの時間を楽しんでいるようです。

IMG_0368IMG_0369

生徒が毎日記入するジャーナルには、こんなことが書いてありました。
『簡単な英語が出てこない。悔しいから明日はもっと積極的に頑張る』
『自分から話しかけて、たくさん話ができるようにしたい』
『ホストファミリーが本当に優しい』
『thank you やpleaseをちゃんと言えるようにする 』

限りあるこの時間を前向きに、そして1秒1秒を楽しんで過ごしていこう!
You can do it!!

あなたの感想をお聞かせください
いいね! (8)
2017年8月
« 7月   9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031