ブログ

スマホケータイ安全教室(NTTドコモ)

1月31日に、NTTドコモの方に来校して頂き、全校集会にてスマホ・ケータイ安全教室を開いていただきました!

IMG_9054

本校のように携帯電話などで大きな問題が起こっていない学校は、全国的に見てまれであり、多くの学校で様々な問題があるそうです。

スマートフォン、携帯の気を付ける点として、周りの人が良くない使用をした結果、自分がまきこまれる可能性もあるとのことです。

インターネットで広がる世界で、生活は非常に便利になりました。しかし、

 

・世界中に広がっている

・インターネット上に情報がずっとのこる

・匿名ではない(警察は情報の発信源を特定可能)

・情報が不確実である

・不正なアクセスがある

・公共の場である(仲間たちだけのプライベートな空間ではない

 

といった点に関して生徒の中で意識が低く、問題に巻き込まれることも多くあるそうです。

例えば、SNSにて、写真の公開をし、それ以外のコメントなどをしていると、個人情報の特定が容易にできてしまうそうです。

そして、写真などが、簡単にコピーできるため、それが別の目的に利用(悪用)されることも…

被害にあわないためには、容易に情報を発信公開しないように良く考えることが必要とのことです。

 

また、インターネットを使ったコミュニケーションについての話もありました。

例えば、Lineなどで友達から遊びの誘いがあった時に「俺はいいよ」と断った際、

「いいよ」というとらえ方が、相手にどのようにとらえられるか非常に不鮮明です。

このように、インターネット上でのコミュニケーションでは、会って話す以上に相手のことを考えながら文章を書く必要があります。

さらにスマートフォンに振り回され、やめ時が分からなくなるようなことも…スマートフォンに振り回されないことが大切です!

使用上の注意としては、積極的にフィルタリングサービスの使用を行うことが大切だそうです。18歳未満でスマートフォンを使用する際は、フィルタリングサービスが必須とのこと。

 

インターネットは大変便利であり、それを気軽に利用できるスマートフォンは使用方法を間違えなければ有用な道具であると思います。

便利であるが故に、よくよく考えながら使用していくことが大切ですね。

C936705C-5183-4E7D-8D12-6B184E1A7F2F

 

あなたの感想をお聞かせください
いいね! (15)
2018年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728