ブログ

「正智の教員ランナー吉野先生 深谷シティマラソン4位入賞!」

英語科で山岳部顧問の吉野先生が2月25日に開催された深谷シティマラソンにおいて、ハーフマラソン40歳代の部で見事4位入賞しました!おめでとうございます!

 

記録

ハーフマラソン

1時間16分45秒

40歳代の部 4位/744人

総合 61位/2879人

 

吉野先生にインタビューしました。

 

①走り始めたきっかけは?

私が走り始めたきっかけは、12年前に第1回ふかやシティハーフマラソンに出場したことです。今年で12回連続出場となり、私のマラソン人生はこの大会に支えられてきました。以前は別のチーム名で出場していましたが、学校を支えて下さっている地域の方々や、走ることに理解を示してくれている学校へ恩返しをしたいという気持ちが強くなり、最近は校名の入ったウエアを着て、「走る広告塔」として走るようになりました。

 

②大会の感想は?

今年は気温が低く、風もなかったので、絶好のコンディションになりました。昨シーズンは膝に故障を負い満足のいく走りができなかったので、今年は復帰レースとして初の入賞を狙って臨みました。最初の10キロを36分切るペースで順調に走れましたが、後半は練習不足からペースが落ちてしまいました。しかし、レース中も多くの方々から「正智がんばれ!」、「先生がんばれ!」の声援に後押しされ、1時間16分45秒でゴールできました。深谷のベストまでには2分近く届きませんでしたが、3年振りの16分台をたたき出すことができました。12回目の大会で初めて入賞でき、学校や地域に恩返しできました。ゴール直後のチップ回収係の中に、昨年インターハイに出場した山岳部の女子生徒もいて、初入賞とともに、もうひとつのサプライズになりました。

 

③今後の目標は?

レース後、埼玉県を代表する公務員ランナーの川内優輝選手に「現状打破」の直筆サインを賞状に書いて頂きました。来年は深谷ハーフで1時間15分、40歳代3位入賞を目指しています。フルマラソンでは2時間40分切りを目指して頑張りますので、応援宜しくお願いします。

IMGP5210 P_20180225_112645

今日も吉野先生は走り続けています。

正智の生徒、教員一同応援していますので、目標に向かって頑張って下さい。

あなたの感想をお聞かせください
いいね! (16)
2018年2月
« 1月   3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728