ブログ

ようこそ正智深谷高校へ

2018年4月7日(土)

本日、平成30年度新入生として442名の生徒を迎えることができました。

今年、埼玉県内の中学校を卒業した生徒数は約65,000名。

少子化傾向が続く中、募集定員(360名)を大きく上回る入学生を毎年迎えられていることを大変嬉しく思います。

 

教育学者であり哲学者であった森信三先生はこのような言葉を残しています。

「人間は一生のうちに逢うべき人には必ず逢える。しかも、一瞬早すぎず、一瞬遅すぎない時に。」

今日、本校へ入学した生徒たちとの出会いが、この言葉の通りであることを願っています。

彼らは3年後、大きな転換点となる大学入試改革の最初の受験生となります。

社会から求められる学力の変化に対応できるような、「真の力」を身につけて欲しいと思っています。

 

Today is the first day of the rest of your life.
(今日という日は、残りの人生の最初の日である)

明日から始まる新たな生活が、最高に充実した日々になることを心より祈っています。

 

あなたの感想をお聞かせください
いいね! (5)