ブログ

新入生キックオフキャンプ 〜1日目〜

今年度から始まったキックオフキャンプ1日目の報告です。

入学してから10日余りが過ぎ、少しだけ高校生活にも慣れたところでしょうか。

そんな中、400名を超える新入生を対象に、白樺湖池の平ホテルにて、宿泊研修1日目を行いました。

開校式

深谷を出発した生徒たちは、予定通り白樺湖に到着しキックオフキャンプの開校式に臨みました。開校式で校長先生から、「これから経験すること、体験することをまずは素直に受け止めてください。」とのお話がありました。これからやることが何の役に立つのかなどと考えないこと(必ずみなさんの役に立ちます!)。また、素直な気持ちで、他人を受け入れることや忠告を受け入れることがコミュニケーションの基本となること。そういった、このキックオフキャンプに臨む姿勢、学ぶ者の姿勢について大事なお話しだったと思います。また、新入生のみなさんに、この3日間キックオフキャンプで色々なことを吸収してほしい、そして、3日後にみなさんが成長している姿を見ることを楽しみにしていますという励ましのお言葉もいただきました。ぜひ新入生のみなさんにとって、このキャンプが実り多い3日間であることを願っています。

1_01

1_02

 

グローバルビジョンセミナー

高校生活3年間の中でみなさんに身につけてほしいものは何であるか。社会に出て活躍できる力や変化の激しい世の中を生き抜いていく力を身に付けることが目標です。講師の坂本先生から、ビジョンや主体性についての貴重なお話がありました。自分が将来何をしたいのか、どのような形で社会貢献をしていくのか、まずは明確なビジョンをもつことが大切であるとのお話でした。また、主体性とは、自ら考えて行動することです。自ら進んで行動するためには、その行動の原動力となるものが必要です。それが、自分の内面にある本当の自分、すなわち「主体」であり、それこそが原動力の源です。自分の心に常に問いかけをし、本当にやりたいことや叶えたい夢を見つけ、実現に向けて行動をする人になってほしいともおっしゃっていました。次回のグローバルビジョンセミナーまでの宿題も出されました。本日のセミナーをスタートとし、3年後にはみなさんが明確にビジョンを描き、将来なりたい自分に向けて自主的に行動していることを願っています。

1_03

1_04

ICT研修

ICT研修では、演習を中心に操作説明とモラル研修を実施しました。本年度より1年生全員が利用することなるiPadですが、授業での本格的な使用を前に、データをまとめたりプレゼン資料を作成したりして、準備を着実に進めることができました。これからもきっと、できることはたくさん増えていくはずです。様々な場面でiPadを有効活用してほしいと思います。また、モラル研修では、みなさんの身の回りに溢れるネットトラブルについて学び、高度に情報化した今の時代を生きる上での注意点を考えました。ネット社会では傷つくことも傷つけることも、苦しむことも苦しめることも、容易に引き起こされてしまうということを理解していきましょう。

1_05

1_06

 

明日は宗教研修とチームビルディングをリポートします。

1_07

1_08

あなたの感想をお聞かせください
いいね! (20)
2018年4月
« 3月   5月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930