ブログ

3学年 歌舞伎鑑賞

0BED49F9-B3CC-4EE7-9F0B-982E3FF82848

7月6日(金)

3学年は三宅坂 国立劇場にて歌舞伎鑑賞をしてきました。

日本の代表的な伝統芸能を鑑賞し、文化についての認識を深めるために毎年3年生に実施する校外イベントの一つです。

今年の演目は、『日本振袖始 一幕 八岐大蛇と素戔嗚尊 』

神代の伝説を題材に近松門左衛門によって書き下ろされた大蛇退治のはなしで、その大蛇の正体とは…美女を憎む妖しの姫君であったというストーリー展開。華麗で迫力に満ちた歌舞伎の舞台を存分に楽しんできました。

これから本格的に受験に向き合う3年生にとって、自分をどのようにコントロールし何に向かって前進すべきかのヒントが隠されているような感慨深い歌舞伎鑑賞になったことでしょう。

あなたの感想をお聞かせください
いいね! (2)