ブログ

PTA南部熊谷支部合同支部事業 講演会「2020年入試改革と若者に求められるキャリアとは」

3月30日(土)

 

PTA南部熊谷支部合同支部事業として、児美川孝一郎教授(法政大学キャリアデザイン学部)をお招きし、講演会「2020年入試改革と若者に求められるキャリアとは」を開催しました。

2020年の教育改革に際し、改革の内容とその社会的背景、そしてこれからの学校教育に求められることについてご講演いただきました。

社会全体が大きく変わりつつある今、「自ら考え、判断し、行動できる力」を身につけるために学校が何をすべきか。大学教育の現状も踏まえ、わかりやすくお話しいただきました。

 

会場には教員・保護者だけではなく本校生徒の姿も見られ、積極的に質問をする場面もありました。

今回の講演会は、教育のありかたについて、学校と家庭、そして何より生徒自身が考える機会となったのではないでしょうか。

 

 

 

あなたの感想をお聞かせください
いいね! (3)